新青森駅から大間までの移動距離と時間
2017.05.23

後ろから見た車普通、本州やそれ以外の地域から北海道に行くときは、飛行機を使うことが多いかもしれません。
ただ、レンタカーを借りて北海道に行くことも、可能といえば可能です。
それには、青森県の「大間町」に行って、フェリーにレンタカーを載せて、海上から北海道に行くという方法になるでしょう。
「大間町」とは青森県下北部の町で、本州で最北端に位置している自治体です。
天気の良い日は北海道が見渡せたり、最近はここで獲れるまぐろがおいしいと評判で、人気の観光地のひとつにもなっています。
本州の最北端にある町というのも、なかなか見所があると思いませんか?
本州などから飛行機を使わずに北海道まで行こうとすると、新青森駅まで電車を使って、そこからレンタカーを借りて大間~北海道という道のりもあるでしょう。
では、新青森駅から大間までの距離や、かかる時間はどうなっているのでしょうか。
新青森駅は、青森県青森市大字石江字高間140-2にある、東日本旅客鉄道・JR東日本の駅です。
青森市の新幹線の玄関で、2010年から開業されました。
青森市からは西に3キロほどの石江地区にあり、青森駅は1駅という距離にあります。
たとえば青森駅からレンタカーを使って大間までの時間は、3時間~4時間くらいとなっています。青森駅から新青森駅は5.1kmで車で15分という距離なので、車で新青森駅から大間町に行くまでは、合計3時間15分~4時間15分くらいかかると思っていいでしょう。
このようにかなり時間がかかる見込みとなっています。
さらに、これは大体の目安であり、ときには予期せぬ事故などがあって何が起こるかわかりませんよね。
レンタカーをフェリーに載せるときは、並んだ順に載せることにもなるので、早めに着くようにして、時間に余裕を持っていきましょう。
また、新青森駅から大間までは結構な距離となるため、東北道を降りる際には必ず燃料のチェックを行ってください。
青森県にはなかなかガソリンスタンドがなくて、しかも閉まる時間も早くなっているようなので、燃料確認は大切です。
また、長い距離となるのでCD・DVDなどがあるとよいかもしれません。
と、ここまでみてきましたが、青森駅付近にもフェリー乗り場はあるんですね。
この青森駅付近のフェリーか大間のフェリー、どちらを選ぶかといえば、経費や時間で言えば圧倒的に青森のフェリーのほうが便利なんですが、北海道へに途中に大間にも噂のまぐろなどを食べに観光に行きたいという人にとっては大間を選ぶとよいでしょう。

▲ ページトップへ